南日建塗工業(ホームドクター)では鹿児島県霧島市、湧水町を基点にし、地域に根差した会社作りをモットーに、お客様の大切な住まいを守るための塗装工事を中心とした、お住まいに関する様々な工事を承っています。

工事の流れ

  • HOME »
  • 工事の流れ

1.ご相談

当社の営業スタッフが訪問し、家の状態をしっかりと確認し・お客様のご要望・ライフスタイルをお伺いした上で最適な工事をお客様と一緒に考え、ご提案いたします。

2.お見積り・打合せ

各専門スタッフが、決定した工事内容での計測、お見積をいたします。お見積提出後に最終的な工事内容を決定し、ご契約を頂きます。

また当社ではパソコンによるカラーシュミレーションも無料にて行っています。塗替え後のお住まいがどのようなイメージになるのか、カラー決めでお悩みのお客様に大変喜ばれています。

ご自宅のパソコンから出来る、簡単カラーシュミレーション・ソフト

日本ペイント ハナコレクション(クリック)
logo_hanakollection

3.工事着工(一般的な塗装工事例)

工事着工時には当社営業スタッフが、ご近所様などへのご挨拶をさせて頂きます。

1)洗浄

高圧洗浄機により100~200㎏の圧力をかけた水流で、瓦や外壁の剥がれた既存塗膜やコケなどの汚れを落とします。汚れの状態や屋根・外壁材の傷みによって圧力を変えながら洗浄いたします。

高圧洗浄機で落とせない頑固な汚れには専用の強力な薬剤を使用することもあります。鉄部の錆などはケレン(研磨)作業により落とします。

2)下地作り・下塗り

綺麗な塗装を長持ちさせるには、既存の塗膜や下地材に新しい塗膜をぴったり付着させることが重要です。下地調整材(プライマーやフィーラー)は旧塗膜と新しい塗装面との接着剤の役割を果たします。

既存塗膜や下地材に合わせた最適な下地材を材料に合わせた工法できっちりと塗布いたします。

また下地の状態によっては必要な対策を施します。例えば…

★旧塗膜のはがれが激しい場合
→浸水などを疑い、原因となる箇所の防水処理や下地の張替え

★サイディングの目地のヒビ割れ
→コーキングの打替えなど…

こうした下処理を怠ると、せっかくの新しい塗装面のはがれや艶引きを引き起こします。

3)中塗り・上塗り

最終的な表層となる塗料(ウレタン・シリコン・フッ素等の樹脂)を塗装します。中塗りは耐久性を高めるために若干厚めに、上塗りは滑らかで美しい仕上りにするために薄めに塗装していきます。

topic2

4.工事完了

お客様立会いの下、完成検査を行い、ご納得いただけたら工事完了です!
ご希望のお客様には工事ファイル(各工程の写真付き)を差し上げます。

※必ず着工前に当社営業スタッフにお申し付け下さい!

5.アフター訪問

定期的に当社営業スタッフがアフター点検訪問をさせて頂きます。耐久年数内での塗膜のはがれや、艶引きなどがあれば、施工スタッフが手直しに伺います。

またお住まいの事で何かお困りの事がございましたら、遠慮なくスタッフにお申し付け下さい。

ご相談、お見積は無料にて承ります。お気軽にお電話下さい! TEL フリーダイヤル:0120-920-739 (株)南日建塗工業
営業時間:9:00 ~ 18:00
休業日:日曜・祭日

PAGETOP